So-net無料ブログ作成
ジャンク ブログトップ
前の10件 | -

8割も・・・? [ジャンク]

とある方から伺ったお話しです。
会社の人材採用に携わってらっしゃるそうなのですが、

面接で、
「自分が何をやりたいのかわからない」
とおっしゃる学生さんたちが非常に多いそうです。


この方の感覚によると、その割合はおよそ8割にものぼるとのことです。

8割も?
にわかには信じ難い比率ではありませんか?




もちろん、その年の経済状況によって、年齢によって、業界によって、個々の会社によってなど、
色々な要素があり、割合は変わってくるのでしょうけれど、

統計資料ではなく、今回のように個人レベルの実体験とその肌感覚を
ストレートに教えていただく機会は貴重です。
統計はどこまで信頼性があるのか、最近特に不透明ですから、統計という言葉に圧倒されて表面的に理解するのではなく、その中身を慎重に読み解く、情報リテラシーが求められます。

将来の仕事人、子ども達の教育に関わる者に取っては、
個々の生の具体的な情報、総合的・統合的な情報どちらも大切にしたいものですし、
共にそろって初めて見えてくることがあるのではないでしょうか。




それにしても、
何をやりたいのか分からない、学生さん達がこんなにいるとは由々しき事態です。


生産性が上がらないわけは・・・

======================================================================



探Q舎では、小学生の時機から、自分自身、どんな人物になりたいかについて、
定期的にお考えいただいています。

一人一人が、それぞれなりたい人物像を想像、創造していきます。
なりたい人物像に向けて、その人物像に見合う種々の力を強化するしくみです。




未来を探Qする小学生、未来を展望する中学生、です。

21世紀型・探究型学習塾「探Q舎」のHPです。
https://www.tankyusha.com/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%9B-1/








nice!(0)  コメント(0) 

職業病がとれないせいか? [ジャンク]

どうでもいいこと。

ふりかけのおはなし。

「若菜とひじき  
梅しそ入り  
わかめベース」

うーん、悩ましい表記。

はて、それぞれの含有率の割合はいかに?


裏の原材料名をみてみる。

はじめから、
「いりごま、大根菜、わかめ,食塩、しそ、ひじき、砂糖、梅肉・・・」

となっている。


職業病がとれないせいか?

日本語の理解力の問題か?

それとも、ただ性格が悪いだけなのか?


こういうの、もの凄く気になってしまう私です。

どうしても気持ちが悪くて・・・



皆さんは平気ですか?

どうでもいいお話でしたか?




nice!(0)  コメント(0) 

爽やかな風を全身に受け、初心に返る [ジャンク]

母校を訪ね、お散歩。




歩くと汗ばむようなお天気。
でも、さすが、風薫る五月。
木陰にいると、爽やかな風に抱かれてほっこり、まったり。
気分爽快。
あっという間に時間が過ぎて。


たくましい太い幹、

IMG_5302.JPG



すくすく伸びた枝、豊かな葉、

IMG_5301.JPG


愛らしい実

松ぼっくり.jpg

薔薇の花のよう。
自然の造形美には到底、敵いっこない。
子ども達に見せちゃおう、母校からの贈り物を。


未来を担う子どもたち。
こんな風にすくすくのびのびと。
ご成長を、願うばかり。


探Q舎、三度目の五月。

爽やかな風を全身に受け、初心に返る。









nice!(0)  コメント(0) 

拝んでも拝みきれない本 [ジャンク]

拝んでも、拝んでも、拝みきれない本。




圧倒的な存在感。
まさに、精魂込めて、命をかけて、全身全霊をもって、書き上げられた本。
一文字一文字が編まれたことは、きっと一人残らず全ての読者が、その想いを受け止めるに違いない。
感動と言う言葉では語り尽くせないほどに、重い何かが迫ってくる。


鉄のかたまりではないけれど、ずっしりと降り掛かる何か。

打ちのめされる、圧倒される、
言葉が出ない、沈黙のまま、ただひたすら拝みたくなるような本。



稀なのだが、
本当に、拝んでも、拝んでも、拝みきれない本に出逢うことがある。

そして、立派な立派な人間からの贈り物に感謝し、

その本の創造者に深く一礼し、

読者のうちのただの一人として、全然立派ではないけれど、
人間の端くれで良かった、生きてて、良かった。
この本に出逢えて良かった。


そう、感謝の気持ちで一杯にしてくれる、ありがたい本が確かに、世界には存在する。



======================================================================
拝んでも拝みきれない本に出逢うために、今日も本を探し続ける。


nice!(0)  コメント(0) 

創造 [ジャンク]

創造



感   感じる。
↓   見る。
↓   視る。
↓    診る。

観   観る。


看   看る。





↓閑も


↓緩も



→→→→→  歓
       ↓
       ↓

       ↓
       ↓
       歓

・・・・・・・・
   貫


 ↓
 ↓

 ↓
 ↓



環?


還?



(未完)
nice!(0)  コメント(0) 

順番が大切。 [ジャンク]

まず、はーーーっと大きく吐ききる。
そして、たっぷりと、新鮮な空気を吸う。


順番が大切。


まず、吐ききる。
そして、吸う。


まず、アウトプット。
そして、インプット。


まず、ギブ。
そして、ギブ。



・・・
・・・



・・・
・・・

nice!(0)  コメント(0) 

生涯学習の市民講師説明会に参加して [ジャンク]

某市の市民講師説明会に学習館へ行ってきました。
どこの自治体にもあるかと思いますが、市民が市民のために講座をひらく、市民講座。
大きくシステムが変更されるそうで、ご案内をいただいたためです。

結構な人数の方が参加されていました。

こんな講座をしたい!という講師)の皆さん、
この講座、受けてみたい!という受講生の皆さん、
両者を結びつけるその仕組みづくり。


しかし、それぞれの自治体によって、
けっこうそのシステムが違って面白いなあと思います。

それで、活きたシステムが回り続けるには、
どのようなシステムにするか、がとっても重要ですよね。

受講者の方に取って・・・
講師にとって・・・
そして、両者を仲介する生涯学習センターや学習館にとって・・・


この三者いずれにおいてもベストな方法を見出す。
三方良しをどのように実現するか?

コミュニケーション力。
コラボレーション力。
批判的思考力。

それぞれの立場の人々の、色々な力の総動員が求められるのではないでしょうか?

普段、わたしも子供たちと供に、考える力の鍛え方を考えているのですが、
こういうところでこそ、活きた学力、使える知識、考える力が求められるんだなあと、改めて。



今回の説明会があった自治体のシステム変更ですが、
あまりにも、講師の皆さんにとって厳しすぎる条件となっていまして、
説明会の会場でもおおきな議論が沸き起こりました。
おそらく、変更後、講師の人数が現在よりもかなり減少するのではないかと思われます。

三者の立場の人々が集まって、もっと知恵を出し合えば、
数倍良いシステムに生まれ変わるだろうにと、非常に残念に感じました。









nice!(0)  コメント(0) 

マジックの探Q [ジャンク]

マジックに夢中の探Q生。

教わったというマジックをいくつか披露してくれた。
それはそれは、なかなかのもので、毎回上達している。



あまり知らないけれど、
おそらく、それこそ、心技体、
総合格闘技的なものではないだろうか。



そこで、
マジックネタ、自分でゼロから創ってみたら?と提案。


自分の技術のレベルも知っていなければいけないし、
それに合わせて、構築していかなくちゃいけない。
一つ一つの技を、一連の流れの中になめらかに繋げていく。
技術だけではなく、高い芸術的センスが問われる。
それに、表情や雰囲気づくりなども大切だろうし、
観客を引き込み魅了する力、華やかさなどのエンターテイメントとしての要素も。



きっと、奥深いマジックの世界があるのだと思う。



今度の発表会で、みんなに披露してくれない?とふってみたところ、

まんざらでもなさそうだった。



自分の創作マジックなら、
もうこれは立派な探Qが成立すること間違いなしではないか。

マジックの探Q、

なかなか良い響き。



nice!(1)  コメント(0) 

素敵な人に出逢い感激 [ジャンク]

素敵な人に出逢い感激しました。
困難に対しても真っ向勝負で、真正面から克服され、
とっても前向きに新たな道を歩まれてるそのお姿は、ほんとうに[ぴかぴか(新しい)]キラキラしています。

もの凄く溢れんばかりの情熱で、教育に身を捧げられてこられ、
そしてこの春、大きな困難を乗り越えられ、さらにパワーUPされて、新鮮な世界に挑戦されるとのこと。

笑顔が美しく、美しく生きるてこういうことなんだ!と感激しました。
人は、乗り越えると何かのステージが大きく上がるんですよね。
きっと。

何か、こう拝みたくなるような、本当に拝んでしまうような心から尊敬する気持ちをいだきました。



これだけ大事なことを教えていただいたのですが、
果たしてこちらにお返しできるものがそこまであるのかどうか・・・

はなはだ自信はありませんが、尊敬の気持ちを持ち続け、
今後も交流させていただけたらと心より願っています。

思いがけずの、素晴らしい出逢いに感謝感謝です。



nice!(1)  コメント(0) 

ロマンティックな下敷き [ジャンク]

図書館の本にかわいい下敷きが挟まっていた。
ひらがなでフルネームが書かれていた。
付箋も何カ所か貼付けてあった。

高学年用の本だけど、このお子様は今、何年生ぐらいなんだろう。
一年生のときから同じ下敷きを大事に使っているのかな。
それとも、何かを調べるために、お母さんがサポートされたのかな。
それとも、小さいけれど、高学年用の本を自分ですらすらと読んじゃうのかな。


もしかしたら、本を借りてから何年も経っていて、
もう大きくなられているのかもしれない。
まあ、今頃、出てきたわっ!なんて・・・


このお子様のお姿をいろいろと想像をしながら、

ちょっぴりときめいた。

ロマンティック。
嫌いじゃない。


せっかくだから、メッセージをつけちゃおうと思ったけど、
それはさすがに無粋かしら?
アツくなりすぎるな!

ここはシールをはって簡単に包むだけにしておこう。





nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ジャンク ブログトップ