So-net無料ブログ作成

中学生さんたちのつぶやき [探Q舎]

中学生さんたち。
中学校という独特な3年間。


個人の印象ですが、
中学生さんたちは、いろいろな意味でかなり大変なご苦労があるように思います。
というのも、小学生と高校生に挟まれた中学生さんの表情がもっとも厳しいのです。
地域の学びにも、小学生さんたちは参加して下さっても中学生さんたちのお姿はなかなかみかけません。
おそらく学習や部活でお忙しいのでしょう。

子ども達もですが、先生方ももっとも大変そうですし・・・
いろんな会合や勉強会に参加しても、中学校の先生方にお目にかかるのが最も難しいです。
(中高一貫校は別として)





こちらの中学生さんたちは、どうか、と申しますと・・・

例えば、そのうちお一人の方は、


ふとした拍子に、
「ここ何年かで、
この夏休みは、ほんとーに夏休みらしい夏休みだった」

とつぶやかれたお子様。

おお、それはほんとうに良かったです。
いろいろと大変なことも多いでしょうけれど、
自分なりに納得のいく過ごし方をできたようで、満足そうな表情でした。



授業が始まる前と、終わった後の、

子ども達のメッセージはとても重要なものですね。




公立学校のお子様たちも、夏休みが残り僅かとなりました。
宿題も追い込みのようです。



夏休み最後の授業で、
良いセリフをうかがうことができますように・・・
欲をいえば、おひとりおひとり、全ての探Q生さんから・・・




続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ちょっぴりさみしいこと

日に日に、チラシを配布できる物件が減ってきていて、
ちょっぴり寂しいです。

ほんの少し前に配った建物に、
「絶対にお断り!!」と大きな文字で記載されていたり、


強烈な場合には、
「着払いで返送します」とまであるんです。

最近は、チラシや広告の量も減ってきているので、
ここまでテッテイして拒まれる理由はどのようなところにあるのでしょうか。
少し不思議に思います。興味があります。

そんなに困ることあるのかなあ。
それに、お断りのご家庭は、
個人レベルでポストにお断り!とされれば一番良いように思うんですが・・・


それにしても、
マンション一つ一つ、
アパート一つ一つ、

管理会社、
仲介会社、


建物も一人ひとりの人間のように、
個性があって面白いです。

いや〜、ほんとうに面白いです。

しばらく時間が経つと、

雰囲気 (香り?)も違っていたりして、

何ともふしぎな面白さがあるんです。


建物も生きてるんですねえ?
きっと?





nice!(0)  コメント(0)