So-net無料ブログ作成

偶然(のようなもの)も大切にしたいと思う [探Q舎]

偶然(のようなもの)も大切にしたいと思う。

あまりにカチカチになりすぎないように。

時には、敢えてぽわんとして、ふわふわしてみる感覚。
ぼやけているのだけれど、いつもより広めの視野で見るような感覚。



目的なしに、知らない土地を散歩するようなもの。
そういう時に、思わぬことに出会ったりするもの。

何となく、気になる、とか
ここには、何かありそうとか、

そういう野性的な感覚は結構大切だと思う。

こういうことは、
おそらく、ゆとりを持たないと実行することが難しいかもしれない。
とりわけ、昨今のような飛ぶように過ぎ去る世の中の時間軸の中で、

自分の世界の時の流れを少々ゆったりめにするのだから。





きっと、それはいつも頼りすぎている大脳新皮質のコントロールを弱めて、

代わりに、本能的な原始的な脳を呼び覚ましているのだろうなあ、

そんな風に考えている。

精神的に追いつめられたり、視野が狭まっているなと、
自身の中に、危険信号が灯っていると感じたならば、

こういう方法を一度試すといいのではないだろうか。

プロに頼らなくても、早めの対処をすれば、

新たな発見があるかもしれない。

無意識の世界から、
大切な情報を引き出すことができるのではないだろうか?

そして、そこから自らを助くことに繋がれば、
自らの成長に繋がる宝を発見できれば、
偶然(と思われたもの)は、もはや偶然ではなくなるだろう。

それは、自らの本能が、あるいは、無意識が、
その時、その場で与えてくれたギフトに違いない。





nice!(0)  コメント(0) 

細胞たちの大組織 [探Q舎]

精子と卵子が出会い、
受精卵からスタート。

この2つから始まり、
ついには60兆個もの細胞から構成されるヒトという大組織へ。


Q) この素晴らしく精巧にできた大組織を作るためには、
一体何種類の細胞が必要なのでしょうか?

予想したより多かったでしょうか?
意外と少ないと感じられましたか?



これらのうち、どの細胞が欠けても、それはそれは大変なことになります。


役割分担と、協同作業。
他の細胞にはできない固有の役割が各種の細胞に与えられており、
各種の細胞が、それぞれ重要な役割を担い、それぞれの細胞の寿命を全うします。


おそらく、細胞たちは、他の細胞と比べて機能がどうの、
寿命がどうの・・・なんて考えないでしょう。



道徳という言葉を出さずとも、
細胞たちが教えてくれることは多いです。








nice!(0)  コメント(0)