So-net無料ブログ作成

きもちイイはきもちイイ [探Q舎]

手足を使って、目を使って、耳を使って。

こうした体験型の学びは、時間があっと言う間に過ぎますね。
お子様はもちろんそうですが、こちらとしても一緒に楽しんであっという間なんです。


大きな学びの組織ですと、
時間割が厳しかったり、
その時間内で習得すべき内容の条件が厳しかったり、
人数が多すぎたり、
教材の準備や環境設定が大変だったりして、

実際、ムズかしい面も多々ありますが・・・・


価値ある身につく学びは体験からでしかありえないと思います。
とりわけ、小さいお子様ならば・・・
中学生の皆さんを拝見していても、やはりもっと体験型の学びを欲してらっしゃいます。







かなりの頻度で、耳にする言葉。


それは、自然にいろいろなお子様の口からもれる、

「きもちイイっ」
「おー、きもちいい〜」


という言葉です。


こういったふともれる言葉を近くで聞くことができると、
こちらも、大変きもちイイのです。


やってよかった、体験型!
やってよかった、探Q型!

なのです。


体験型の学びの機会は、きっとお家にもたくさんあることと思います。


日常生活の中で、自分の手足、五感を使って学ぶ経験が不足しているお子様が多いように感じます。


ご両親が共働きされているご家族が大半だと思いますし、
おじいさま、おばあさまと共にお住まいのお子様は、少ないことでしょう。


保護者さまの日常生活は、子育て、お仕事、それ以外にも沢山抱えてらっしゃることがおありだと
思いますが、


例えば、休日などには、ご家族一緒に探Qされるような機会をもたれてはいかがでしょうか。
外食や商業施設、テレビ、ネット、図書館も良いと思いますが、
もっと広い視野でお子様が自分の目で、世界を観察したり、

実際に手足を使う遊び、
自分たちで創る学びができるといいなあ、と願っています。



幼稚園や保育園で培ってこられた身体から学ぶという大切な習慣を、

小学生になると忘れがちです。

ぜひ、小学生になっても、身体からの学びを積極的に実践頂きたいです。


はさみ、カッター、包丁などももっと使う機会があればいいと思います。

様々な事情から、塾に通われるのが難しいお子様は、
ぜひ、ご家庭で体験の機会を少しでも!!

お金が必要だとお考えでしょうか?
いいええ、お金をかけず、そのぶんアイデアや身体を使ってできることが沢山あります。
むしろ、お金や材料に頼らない方が、より創造性の高い学びができることも多いと思います。


極力シンプルな系で、高い創造を! 深い学びを!

これこそが、きもちイイっ!



皆様は、学童期に学んだこと、今でも覚えている学びはどのようなものでしょうか?
きもちイイ!という感情とともに、今でも活きている学びが思い起こされませんか?


そのような、鮮明な記憶として蘇る真の学びの瞬間は、
決してそこまで多くはなかったかもしれません。

自己の経験からか、未来の巨人達には、きもちイイ!の瞬間を少しでも多く!!
そう願ってやみません。



nice!(0)  コメント(0) 

問題を出し合う [探Q舎]

ひょんなことから問題出し合いになることがあります。

そうですよね。
問題出されてばかりでは納得いきませんよね。
一度、やっつけてみたいそうです。


皆さんお好きなようで、バトルすることがときおりあります。
もちろん真剣勝負ですから、こちらも手加減はしません。

クッソーッなどと本気で悔しいご様子で。

きっとこれで良いのでしょう。
このような果敢なチャレンジ精神、頼もしいです。
ウェルカムです。

真剣に挑まれているので、ここは妙な気遣い、手加減は不要だろう。
そう判断して、お子様達が得意な柔らかな思考力を問う問題にも負けずに、
こちらも、チャレンジ精神出しています!


ごくごく、稀ではありますが、別のクラスでやってみたくなるようなくらい
良い問題があったりすると、偶然の教材作成のコラボレーションが発生して面白いです。









nice!(0)  コメント(0)