So-net無料ブログ作成

まさかの涙、涙、そしてまさかの虹 [探Q舎]

まさかの涙、涙、そしてまさかの虹



同じ問題に挑戦されたお二人。
最初の方はクイズ・ゲーム感覚でワイワイでした。
それぞれ、お互いに意識しながらも、自分たちの力で15分ほど頑張りました。

お二人とも、後残り一つだけが分からなくてあと一歩でゴールと言うところで、
しばし集中、奮闘のお二人。


お一人は、最後の一つに挑戦されたのは5分ほどで、
最後の一つに関しては、「後はよろしく!」とプリントに記され、アイコンタクトです。
そして、
次の課題する!!といたずらっぽく笑って、私にバトンタッチです。
その後、複数の本を吟味され、一冊を決めて、すんなりと読書に移られ静かに読まれていました。



もうお一人は、

「もう一つ、最後の一つでゴールだよ、心の中でファイト!」と言ってたちょうどその頃から、
急激にイライラ感が全面に出て来て、まさかの涙、涙。

鼻をグシュグシュ、机をガンガン。
自分自身に対してイライラなんですね。
もどかしいのでしょうね。



そっか、そんなに悔しかったのか・・・
これまでで一番激しい様子でした。
始業式ってこととか、今日の心の調子とか、色々関係しての結果なんでしょうね。



涙には、もちろん触れず、
こちらからは何も言わなかったのですが、諦める気配は全くなしで。

自分の中で絶対に諦めたくなかったのでしょうね。
泣きながら頑張られました。

きっと、めちゃくちゃに悔しかったのでしょう。
最後は、プリントをぐしゃっとして叩き付ける。

こうして、粘り強く逞しくなって行くのでしょうか。


=======================================================================

この問題には30分間取り組まれ、その後は別の課題へ。
もの凄いパワーでした。怒りを現しながら、泣きながら、30分も頑張るなんて。
泣きながらそこまでやるか??と突っ込みたくなりましたが、
そこはグッとこらえてこちらは黙っていなきゃ。


===============================================
前半戦は、これから一体どうなってしまうのかと思いましたが、
後半戦をリラックス系の開放的なものにすることで、"終わりよければ全て良し"を狙うことに。


そして、一番最後には、上に述べた課題とは別の課題で、
お二人ともほんとうに美しいイメージ図を描かれました。

お子様って、やはりステキな感性をお持ちですね。
思わず見とれてしまうくらいきれいなイメージでした。


最後は、ダンスで〆。


お帰りの際に、玄関で今日もよく頑張りましたと言いましたら、

「○○(お名前が入ります)今日も頑張った!!一つの問題に30分もかけて頑張った!!」
とご満悦でした。
自分で自分を認めることが、褒めることが、できてます!

こちらのお子様だけでなく、みなさん、勝手に振り返りのタイミング、
そう、玄関での最後のボソッと一言は、いつも私に大切なことを教えてくれます。




ドキドキ、ハラハラ、ソワソワしましたけど、

ああ、ああ、よかった・・・
きっとこれでよかったのだわ・・・



お一人は、要領よくバランス良くなめらかに。
お一人は、粘り強く最後まで、自分と闘う。


お一人お一人、学び方にもほんとに個性があります。
どちらのお子様も、
それぞれの方法で、
そして、ご自身の力で、今日も有意義な1時間にされた、
そのように感じました。


"ご自身の力で"というところがポイントです!!


まさかの涙、涙

そして最後に虹がかかりました!!

180829.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。