So-net無料ブログ作成
検索選択
ジャンク ブログトップ
前の10件 | -

キュートな水分子の世界をイメージしてみましょう♬ [ジャンク]

梅雨入りしって以来、初めての本降りですね。
みなさん、今日の雨粒の気持ちになってみましょう。

雨粒一滴はどれくらいの大きさだと予想されますか。
直径はどのくらいでしょうか。
重さはどのくらいでしょうか。

葉っぱに雨粒.jpg




この写真のしずくはどうでしょうか。
この写真の水滴には、水分子が何個含まれているでしょうか。
水分子って聞くと形や大きさ、イメージが浮かんでくるでしょうか。
水分子、キュートだと思いませんか。あの角度が好きです。


水は私たちに最も身近な存在ですが、化学的には、実は他のものと比べると結構変わった性質を持っています。
量が多く存在するから、近くに溢れているからといってそれが必ずしも一般的とはいえないようです。
他のものごとにも当てはまりそうですね。

梅雨の季節、お外まわりのお仕事の方はとても大変だと思います。
安全第一にどうぞお気をつけ下さい。











名言シリーズ [ジャンク]

朝永 振一郎

物理学者、1965年にノーベル物理学賞受賞。1906〜1979
ドイツのハイゼンベルクの下で原子核理論を研究。
場の量子論において超多時間理論、繰り込み理論を発表。
1949年湯川秀樹と素粒子共同研究グループを結成。
量子電磁力学の発展に貢献。
原水爆禁止と原子力平和利用などを訴え、平和運動に尽力。

====================================================================
●ふしぎだと思うこと、これが科学の芽です。
よく観察してたしかめ、そして考えること、これが科学の茎です。
そうして最後になぞがとける、これが科学の花です。

●「好奇心」は、少なくとも科学という、
人間精神の重要な営みに対して、
ひとつの大きな原動力になっている。
しかも、この精神的な好奇心は、
人間だれでもが生まれながらに持っている極めて人間的なものだ。

●物理学が新しい進歩をするときには、自分で攻撃しようという目標に合わせていろいろな攻撃をしてみなければならない。

●科学を進めるもっとも基本的なものは、人間のいわば知的な好奇心といえるかと思うのであります。


川と森の勉強会見学してきました [ジャンク]

中之島公園にて土曜日に開催された川と森の勉強会、少しだけ見学してきました。
いつもお世話になっている方にこのイベントを教えていただいたんです。
美濃加茂の人々にはとても有名なイベントらしく、700人-800人ぐらい集まるそうです。

どんなのかなあと思いながら、自転車でふらふらと木曽川沿いを気持ちよくスタート。
会場到着までの間にもベビーバギーを押している人々15人くらいに出逢いました。
この光景、とても平和な感じで、爽やかな風とコラボ。
木曽川もキラキラ光っていて絶景です。

気持ちよく走っていたら、あっという間に10分足らずで会場に到着。
なるほど、中之島公園ってここにあったのか、意外に近いなんて思いながら、会場を一周しました。
平和な感じで、皆さん楽しまれていました。

川と森の勉強会のタイトル通り、川ゾーンと森ゾーンに分かれていて、出店もいろいろあって、テントも沢山張られていました。

こういうイベントは大事ですよね。遊びも学びもあって良いイベントだなあと思います。
小学生よりももっと小さい幼稚園ぐらいのお子さん向けのイベントなんでしょうか。

土曜日のスケジュールの都合上、20分ぐらいしか滞在時間がとれなくて、凄い勢いで全体を見学してみました。
もう少し時間を取れたら色んな人にお話しを伺えたのですが、時間がカツカツで焦りました。
こういうイベントに参加して、お子様達の様子やニーズを汲み取るのも良いかしらなんて思いつつ、
またまた、凄い勢いで自転車をこぎ、7分で帰宅。
良い運動でした。

とても天気がよくてそんなに暑すぎず天候に恵まれてよかったですね。
主催者側のみなさま、大きなイベントの運営はほんとに大変だと思います。お疲れさまでした。

また、次回のイベントも参加してみたいです。
今度は、20分と言わずもう少しゆっくり参加したいです。

関西との違いが面白い [ジャンク]

これまで関西2府2県に住んでいたのですが、今回関西を出て岐阜県に初めて住んで、わからないことがあります。
そこで、岐阜県のみなさんに教えていただきたいことがあります。
本州を東日本/西日本や、関東/関西にわけるとき、岐阜県はどちらでしょうか。
いくつか説があるようですが、関ヶ原を堺にして分けられているという話しを聞いたことがあります。
合っていますか。
関ヶ原を堺に、○○兵衛のおうどんやおそばのおだしが変わると聞いたことがあります。
食べ比べて本当かどうか確かめたいです。
カップ麺を食べないのですが、一度チャレンジて確かめたいと思いつつまだできていません。
関西では何度か食べたことがあるので、かろうじて味をおぼえているうちに比べなくては。


スーパーもドッラグストアも全然違いますし、並んでいる商品も大きく違って面白いです。
お魚も全然違うので楽しいです。生産地を見たり、流通経路を辿ったり、密かな細やかな楽しみです。

昆虫たちの種類もかなり違うようです。
このムシなんだろうっていうムシにも出逢います。
クロオオアリがとても多い気がするのですが気のせいでしょうか。
岐阜県は、土の栄養分が豊かなのでしょうか。

いろいろ違いが見つかって面白いです。















一週間のリズム [ジャンク]

いろんな色の紫陽花がきれいです。
家族愛、寛容、移り気など花言葉はとてもたくさんあります。

みなさんの一週間の生活リズムはいかがですか。
カレンダー通りのスケジュールでしょうか。
平日お休みの方や、シフト制や不定期等いろいろだと思います。
小さなお子様がいらして子育てに専念されてらっしゃる方もいらっしゃると思います。

====================================================================
日曜は、基本的に探Q舎はお休みにしています。
不定期で探Qイベントを行うときもあるのですが、これまでの1週間をリセットするよう心がけています。
日常の具体的な業務に落とし込んでいる平日はどうしても視野が狭くなりがちです。

しかしながら、教育をもっと大きな枠組みで捉え続けたいという強い欲求が自分の中にあるようで、
日曜が大目標を捉え直す機会になることが多いです。
教育そのものの探究。
深淵なテーマなので、実際にはこの探究にはゴールはないでしょう。
そうだとしても、本来の目的、教育の大局的な視点は忘れずにいたいと願っています。

そんなわけで日曜のテーマは、教育の探究が多くを占めています。
この教育の探究のプロセスと、子ども達の学習状況、発達状況とを調整しながら、段階的に探Q舎の授業テーマに具体化していきます。

今日得たものは明日に、
日曜に得たものは、今週に
先月に得たものは、今月に、
できるかぎり生かしていきたいです。



えごころとは [ジャンク]

えごころとは。

unnamed.jpg

眼の負担が多いこのごろ、これではいけない [ジャンク]

どうしても気づかぬうちに眼への負担が大きくなりがちです。
このところ、パソコンワークと読書が大半を占める生活が続き、気づけば相当目が疲れているようです。

お仕事の関係上、パソコンとのにらみ合いの方は、相当多いことと思います。
みなさんは、大丈夫でしょうか。
時には、立ち上がって体操したり、緑を眺めないといけないといけないと危機感を持っています。

教材研究や、教育研究分野に関して調べたいこと、知りたいことが次から次へと出て来て、
ついのめり込みすぎて時間が過ぎて行きます。
朝から夕方までの間、気づけば目がえらいことになっていて…………

食事の時間などは、アラームを設定して強制的に時間を区切るようにしているのですが、
この調子だとそれだけでは不十分なようです。
小休憩の時間もアラームを設定しないとまずいなあ、と。

ノリノリのときに休止するのもどうかと思うのですが、集中力が切れたときの目の疲労があまりにも大きいので、明日から、目を休める時間も設定して試してみることにします。

このままだと危ないので、改善できるように良い方法を探したいと思います。

目の負担が大きい皆様、どうかお気をつけください。



今日はステキな人たちと勉強会をしました [ジャンク]

今日は、同じような志をもつ人たちと教育について語る勉強会の日でした。

1ヶ月半〜2ヶ月に一度のペースで、
勉強会を行っているのですが、
毎回毎回とっても新鮮で、
学ぶことが多いです。

まさに、私にとって、大切な彼らの存在は、、、、

以前読んで、良い刺激を受けた、本。
「LIFE SHIFT (ライフシフト) 100年時代の人生戦略、
リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット」
に記されている、

"ポッセ"に他なりません。

ポッセとは、(同じ志を持つ仲間)との互恵的な関係であります。

ネットでのつながりでは決して得られない大切な財産です。

足を運び、時間を割いて直接会って話すことこそポッセとしての意義があります。
対面して、表情をみながら、率直な意見を交わし、(少なくとも私は) 遠慮なく言いたいことを言い、ああでもない、こうでもないと教育について熱く語り合います。

相互にプラスの効果をもたらします。
さらに、ただのプラスの効果ではなく、相乗効果。
ここがポイントです。

やはり、人間一人の考えには偏りがあり、どうしてもぽかっと抜け落ちる部分があるのですが、考えが至らない抜け落ちている部分を、彼らは埋めてくれます。

今日も、貴重な学びを、大切な気づきをありがとうございました。
今後も、貴重なポッセとのつながりを大切に、

これらの学びや気づきを、探Q舎の授業に、最大限に活かして行きたいと思います。






気になる企画展〜博物館、美術館も有効活用したいですね。 [ジャンク]

いま、気になる企画展が、江戸の生きもの図鑑ーみつめる科学の眼ーです。
http://www.tokugawa-art-museum.jp/exhibits/planned/2017/0602/
7/9までと期間が短いですが、徳川美術館に行ってみたいと思っています。

徳川美術館、土曜日だけですが、子ども達、入館無料で、土曜子ども教室も活発に行われているみたいですね。子ども達が、歴史、文化や芸術に気軽に触れることができるようなこのようなバックアップがなされるのはステキなことだと思います。


以前、名和昆虫館、行きました。
標本の数や品種の多さはもちろんですが、標本がとても美しく保管されていてその高い技術と展示のセンスの良さ、数々の魅せる技に圧倒されました。
大満足でした。

また、かかみがはら航空宇宙科学博物館のリニューアルオープンも、個人的にとても楽しみにしています。


ときおり、公共の施設に足を運び、新たな発見をしたいものです。
こういった施設も、積極的に有効活用できれば良いですね。
岐阜県の博物館、美術館、科学館は、子ども達にやさしいところが多いようで、
心強く、うれしく思っています。


世界の名言_part3 (アリストテレス) [ジャンク]

世界の名言_part3 をお送りします。

アリストテレス(紀元前384年~紀元前322年)

古代ギリシアの哲学者。プラトンの弟子。
ソクラテス、プラトンとともに西洋最大の哲学者の一人と見なされ、多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」と称される。幼少にして両親を亡くしている。

人間の本性が「知を愛する」ことにあると考えた。
ギリシャ語のフィロソフィア(Philosophia)。フィロ「愛する」、ソフィア「知」。
「哲学」を意味する言葉の語源となった。
アリストテレスのいう「哲学」とは知的欲求を満たす知的行為そのものと、その行為の結果全体であり、現在の学問のほとんどが彼の「哲学」の範疇に含まれている。

===================================================================
●すべての者は生まれながらに知恵を求める。
All men by nature desire knowledge.

●最大の美徳は、他人の役に立てることだ。
The greatest virtues are those which are most useful to other persons.

●勇気は人間の第一の資質である。なぜなら、他の資質の土台となる資質であるから。

●世間が必要としているものと、あなたの才能が交わっているところに天職がある。

●何かを学ぶとき、実際にそれを行なうことによって我々は学ぶ。
For the things we have to learn before we can do them, we learn by doing them.

●自然には何の無駄もない。
Nature does nothing uselessly.

●友情とは、二つの肉体に宿る一つの魂のことである。
Friendship is a single soul dwelling in two bodies.

●幸せかどうかは、自分次第である。
Happiness depends upon ourselves.

●人間は、目標を追い求める動物である。目標へ到達しようと努力することによってのみ、人生が意味あるものとなる。
Man is a goal seeking animal. His life only has meaning if he is reaching out and striving for his goals.

●知る者は行い、理解する者は教える。
Those that know, do. Those that understand, teach.

●不幸は、本当の友人でない者を明らかにする。
Misfortune shows those who are not really friends.

●勇気は人間の第一の資質である。なぜなら、他の資質の土台となる資質であるから。
Courage is the first of human qualities because it is the quality which guarantees the others.

●希望とは、目覚めていて抱く夢をいう。
Hope is a waking dream.

====================================================================

紀元前300年以上前ですので、2300年以上の間、消えずに語り継がれている名言ってことです。
すごいですねえ。

あなたは、どれかお好みの名言見つかりましたか?

また、忘れられたころに、part4をお送りしますね。
それでは、また。




前の10件 | - ジャンク ブログトップ