So-net無料ブログ作成

三学戒 [探Q舎]

久しぶりに佐藤一斎の「言志四緑」を読み直した。

佐藤一斎は、田沼意次が老中に就任した安永元年(1772年)に、
美濃岩村藩(現在の岐阜県恵那市岩村)家老の子として誕生した。
儒学を朱子学から陽明学まで広い見識があり、学問仲間から『陽朱陰王』と呼ばれた。
学び70歳の時今で言えば東京大学総長のような立場となった。
門下生の数はおよそ6000人といわれている。
幕末に活躍した英才を多く輩出した。


膝下から育った弟子の佐久間象山や渡辺華山、それから西郷隆盛にも強い影響を与えた。
西郷は門下生ではないが、言志四緑が座右の書であった。

さらに、佐久間象山の門下には、勝海舟、吉田松陰、小林虎三郎ら。
さらに、吉田松陰の門下には、高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文、山県有朋ら。
このように、一斎の教えは脈々と語り継がれた。


中でも有名なのが三学戒。

少にして学べば、則ち壮にして為すこと有り
壮にして学べば、則ち老にして衰えず
老にして学べば、則ち死して朽ちず
言志四緑 第60条

一生のそれぞれの時期で、学問の花が咲く。
学問は、年齢を選ばない。
これこそ学問のおそるべし力である。

探Qっ子たちは一行目。
これから、これから、だけど、壮にして為すための土台作りの今。
今こそ大切。
種播き、種播き、水やり、水やり。
学びのタネを沢山まこう。

nice!(0)  コメント(0) 

探Qイベントクリスマス便〜「イルミネーションに対抗?!」 [探Q舎]

12/22 (金)17:40分より、生涯学習センター501にて、
探Qイベントクリスマス便〜「イルミネーションに対抗?!」
を行います。

現在、お申し込み受付中です。
シンプルな原理ではありますが、科学の不思議を身近に感じていただければと思います。
クリスマスですから、きれいな色を楽しみましょう。

■対象
年長さん〜6年生
■定員
お子様6名様
■日時
12月22日(金)17:40〜19:00 
■場所
生涯学習センター501
■持ち物
タオルなどのお手拭き、汚れても良い服装、筆記用具
■参加費
お子様お一人800円
■お申し込み&お問い合わせ
探Q舎まで。
info@tankyusha.com
090-4497-0335
nice!(0)  コメント(0) 

探Qイベント、多治見市根本交流センターにて [探Q舎]

12/9(土)9時半より、多治見市根本交流センター (根本駅から徒歩2分)
にて探Qイベント開催します!
"キャベツの探Q" です。定員6名様です。
ご興味のある方は、ぜひご参加下さい。
お申し込み受付中です。


日常生活には謎や不思議がたくさんあふれています。
設備や資金がなくても、ご家庭でも深い学びができます。
学びのきかっけを日常から! 日常が学びそのものに!
お友達や親子でご一緒に参加されませんか?

お申し込み
info@tankyusha.com
090-4497-0335

スライド05.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

敵わない [探Q舎]

プレゼントに頂いたお花を子どもたちにも一緒に楽しんでいただきました。

本来は4枚の花びらが3枚だったり、
他のものとは異なり極度に小さい花びらが紛れ込んでいたりしていたので、
「みてみて、これ面白いでしょっ?」

なんてこちらの方がついつい熱くなっちゃいまして。
押し付けにならない程度に、ほどほどに抑えながら伝えないといけませんね。
気づいたら、一人面白がって、浮いちゃっているなんてことがないように・・・

これまでも、マッドサイエンティストとかときおり言われていましたが、
今回も、突然変異ダイスキングとか、遺伝子スキスキングと呼ばれてしまいました。

お子様の鋭さには、到底敵いませんねえ。
名付けた方も、ちょっと嬉しそうなご様子でしたし・・・・

こちらも、実は密かにちょっとうれしかったり。


「いやいや、そのあだ名、長過ぎて呼びづらいでしょう」
とツッコミを入れ、抵抗するくらいがやっとでしたね。







nice!(1)  コメント(0) 

もしも、銀河を山分けをしたら? [探Q舎]

先週、ブラックホールを詳しく知りたいというリクエストがあり、
最新の知見をチェックしているところです。
大きく分けると、恒星由来のものと、銀河の中心に存在するものの2種類です。

ところで、ホワイトホールというものも出て来ているのですね。
現在のところ、マイナーな説ではあるものの、
ブラックホールとは逆に吸い込んだものを排出するとか。

宇宙そのものもたくさんあるマルチバース説というものもあるようで、
マンガのような仮説ですね。

技術の進歩により日々興味深い観測結果がもたらされると共に、
理論の方も益々熱くなっているようです。


====================================================================


夏の方が人気ですが、実は、空気の澄んだ冬空は星空観測に適していますね。
ときには、寒さ対策を万全にして星空観測というも悪くはないのではないでしょうか。

ちょっとスケール大きめの夢のあるお話し。

地球上の砂粒の数は、およそ75垓。
宇宙の星の数は、700垓。

宇宙の銀河の数は、○○○○億。
地球上の人間で銀河を山分けすると、一人当たり何個ずつになるでしょうか?



地球

太陽系 (銀河の中心の回りをぐるぐる回っている、およそ2億年かけて一周)

天の川銀河(銀河系、約3000億個の恒星)

局部銀河群 (30ほどの銀河)

乙女座超銀河団

宇宙

(マルチバース?)


138億年前のビッグバン直後の、
1秒後以内に、銀河1個分ぐらいの大きさまで急膨張したそうです。
そして、現在までもこれからもずっと宇宙は広がり続けているそうです。

たまには、日常生活から離れて、こういう世界のことを考えるのも悪くないかな、なんて思います。
お子様たちのおかげで、今日もなかなか楽しい探究ができました。

もう3冊目を通して、明日には教材も完成しそうです。

生徒さん、満足してくれるでしょうか。
知れば知るほど、疑問が増えそうで、ますます分からなくなるかもしれません・・・・・
それもまた良いでしょうか?

反応が楽しみです。
新たなテーマが挙れば、さらにPart2を実行ですね。


nice!(0)  コメント(0) 

原理はけっこう難しいけど、多分面白いだろうなあと [探Q舎]

実験や工作の大好きなお子様。
メジャーな実験や工作は既にかなりご存知ですし、とりわけ理系分野に強い興味をお持ちです。
安易な発言をすると、「知ってるよっ」っておこられます。

そこで、今回は、
原理はけっこう難しいけど、多分見てたら面白いだろうなあと思える現象を取り上げました。

おそらくあまりメジャーでない実験で、奥深い原理なんですが、
「どうしてこのようなことがっ?」て思えるきれいな実験もよいかしらと思いました。

予想通り、なんでだろう?なんでだろう?ってつぶやいてらっしゃって、
いろいろとご自分の中で工夫して角度や高さを変えてみたり、
実験装置の条件を変えて遊ばれていました。

今回は、あえて、一言も説明せず、純粋に実験、実験結果を楽しんでいただくことにしました。
次回の授業までしばらく時間がありますので、
もしかしたら、自分自身で調べたりしてくれるかなと期待してそのようにしてみました。

次回、振り返りしてみます。
自分自身で調べてきて説明していただけたら、とっても嬉しいですね。

さて、どうなることでしょうか。
次回お会いする日の、一言目を楽しみにしています。



nice!(0)  コメント(0) 

粘り強さが要求されるとき [探Q舎]

粘り強さが要求されるとき、
どのように自分をコントロールするか、それぞれ個性が出ますね。
みなさん、それぞれの

体操をしながら、踊りながら、歌いながら、指でとんとんしながら、
はじめの5分間ぐらいはじっとされているのですが、
みなさん、その後は、どこか身体を動かしながら取り組まれていたのが興味深いです。

どうして身体を動かしながら取り組んだ方がやりやすいの?
なぜ、○○しながらといた方がやりやすいの?
と尋ねましたら、「わかんない」でした。

子どもたちから、この理由をもう少し教えていただくことができたらとても面白いと思いますが、
今回は、残念ながらそんなに甘くはありませんでした。

皆さんそれぞれ自分なりに自分を励ます方法を持ってられるのだと思います。
リズム良く、テンポ良くこなしていきたいという願いもあるのかなと思います。
身体を動かしながら考えた方が脳が活性化するのかもしれません。





nice!(0)  コメント(0) 

激ムズと言いながら [探Q舎]

「今回の問題は、激ムズッ」と言いながら、
なんだか嬉しそうです。
気合いを入れて取り組んでくれました。

これまでは、うんうんうなりながら床にひれ伏し、もがき苦しんでいましたが、
かなり冷静に取り組めるようになりました。
少し学校の勉強と違う面があるので、はじめは戸惑われた部分も有るのでしょう。

しかしながら、はやくも、どうやら成長型マインドセットを自分のものにできた模様です。
解けたときはスカッとした晴れやかな表情になり、ドーパミンが出ている様子でした。
自信もついてきた様子です。

少し自信がついてきてからは、
やはり、筋肉と同様に、ちょっと負荷がかかるぐらいのレベルの方がお子様もやり甲斐がありそうです。

一緒に学んでいて、様子を見させていただくと、その表情の流れがとても分かりやすくて
こちらも大変勉強になります。

次回も、取り組みがいのある問題を考えましょう。
楽しみです。

nice!(0)  コメント(0) 

愛情たっぷりのサラダは格別でした! [探Q舎]

前回の授業で、作り方を知らないお友達に料理のレシピを文章で説明するという課題に取り組みました。
そうしますと、突然に、次回は、実際にサラダを作ってあげたいとおっしゃって。
おお、これは、これまでにない展開です。
こんな素晴らしい発言を見逃す術はなく、こちらもお気持ちに応えなければ。

包丁や熱湯を使用するリスクがあり、心配したのですが、
お家でもお手伝いしている、とうかがい、それなら包丁にもなれているだろうと判断しました。
親御さんもご了承くださったので思いきって実行へ。

見ている方は気が気ではなかったのですが、頑張ってお料理してくれました。
独り言をいいながら、これをしている間にこれを・・・
先にこっちを・・・
などと、脳が活性化している様子がよくわかりました。
こちらは、タイマー係、アシスタントに徹するのみです。

盛りつけも上手に、お片づけもしっかりとされました。
最後まで頑張りました。

愛情たっぷりでとっても美味しくできました!!
ごちそうさまでした。
よろしゅうおあがり。

今、興味あるのは、ものの溶け方、ブラックホールだそうです。
次回リクエストにお応えしましょう。



nice!(0)  コメント(0) 

10月もみなさまのおかげで・・・・ [探Q舎]

エキテンさんからレポートが届きました。
10月も第一位獲得いたしました。
みなさまのおかげです。
探Q舎にご興味をお持ちいただきありがとうございます。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

勉強会やイベントも行っていますので、どうぞお気軽に遊びにおこしください!

エキテンさん_10月分.jpg


nice!(0)  コメント(0)