So-net無料ブログ作成

確率の問題の答え

確率の問題の答えです。

1番目は、1/3,
2番目は、1/2

です。

確率の問題をもう一度

これからの子ども達には、考える力、理論の力をしっかりと身につけてほしいと願います。
日頃より、自分自身も理論の力不足を日々痛感していることもあり、今日は反省も込めつつ確率の問題を見直していました。

有名な問題をご紹介しましょう。
ご存知の方も多いかもしれませんが、ご存じない方は、ぜひ解いてみてください。


【問1】
スミスさんには子供が二人います。
スミスさんに「娘さんはいますか?」と聞いたところ、「はい」と答えました。
では、このとき、もう一人の子供も女の子である確率は?


【問2】
スミスさんには子供が二人います。ある日、道ばたでスミスさんに会いました。
女の子を一人連れていたので、「娘さんですか?」と尋ねると、「はい、そうです。」と返ってきました。では、このとき、もう一人の子供も女の子である確率は?


=======================================================================
いかがでしたか?

こういう問題、改めて真正面から向き合うと新たな発見がありませんか?
日常生活でもこういう場面に出会うことよくありそうですが、エネルギーを投じて理論的に真正面から考える、なんていう心のゆとりはなかなかないですよね。

考えることをことをさぼって、ついつい直感のみに頼ってしまいがちなのですが、直感に惑わされることなく理論的に考える癖がつくと物事の本質をより理解できるように思います。

確率の問題は、いくつか決まったパターンがあり、それらを知っておけば意外にシンプルなものなのかもしれません。学校の教科書には載っていなくて習わなかった問題の方が、実用的で面白い、という傾向があるように感じるのは私だけでしょうか。









気になる企画展〜博物館、美術館も有効活用したいですね。 [ジャンク]

いま、気になる企画展が、江戸の生きもの図鑑ーみつめる科学の眼ーです。
http://www.tokugawa-art-museum.jp/exhibits/planned/2017/0602/
7/9までと期間が短いですが、徳川美術館に行ってみたいと思っています。

徳川美術館、土曜日だけですが、子ども達、入館無料で、土曜子ども教室も活発に行われているみたいですね。子ども達が、歴史、文化や芸術に気軽に触れることができるようなこのようなバックアップがなされるのはステキなことだと思います。


以前、名和昆虫館、行きました。
標本の数や品種の多さはもちろんですが、標本がとても美しく保管されていてその高い技術と展示のセンスの良さ、数々の魅せる技に圧倒されました。
大満足でした。

また、かかみがはら航空宇宙科学博物館のリニューアルオープンも、個人的にとても楽しみにしています。


ときおり、公共の施設に足を運び、新たな発見をしたいものです。
こういった施設も、積極的に有効活用できれば良いですね。
岐阜県の博物館、美術館、科学館は、子ども達にやさしいところが多いようで、
心強く、うれしく思っています。


世界の名言_part3 (アリストテレス) [ジャンク]

世界の名言_part3 をお送りします。

アリストテレス(紀元前384年~紀元前322年)

古代ギリシアの哲学者。プラトンの弟子。
ソクラテス、プラトンとともに西洋最大の哲学者の一人と見なされ、多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」と称される。幼少にして両親を亡くしている。

人間の本性が「知を愛する」ことにあると考えた。
ギリシャ語のフィロソフィア(Philosophia)。フィロ「愛する」、ソフィア「知」。
「哲学」を意味する言葉の語源となった。
アリストテレスのいう「哲学」とは知的欲求を満たす知的行為そのものと、その行為の結果全体であり、現在の学問のほとんどが彼の「哲学」の範疇に含まれている。

===================================================================
●すべての者は生まれながらに知恵を求める。
All men by nature desire knowledge.

●最大の美徳は、他人の役に立てることだ。
The greatest virtues are those which are most useful to other persons.

●勇気は人間の第一の資質である。なぜなら、他の資質の土台となる資質であるから。

●世間が必要としているものと、あなたの才能が交わっているところに天職がある。

●何かを学ぶとき、実際にそれを行なうことによって我々は学ぶ。
For the things we have to learn before we can do them, we learn by doing them.

●自然には何の無駄もない。
Nature does nothing uselessly.

●友情とは、二つの肉体に宿る一つの魂のことである。
Friendship is a single soul dwelling in two bodies.

●幸せかどうかは、自分次第である。
Happiness depends upon ourselves.

●人間は、目標を追い求める動物である。目標へ到達しようと努力することによってのみ、人生が意味あるものとなる。
Man is a goal seeking animal. His life only has meaning if he is reaching out and striving for his goals.

●知る者は行い、理解する者は教える。
Those that know, do. Those that understand, teach.

●不幸は、本当の友人でない者を明らかにする。
Misfortune shows those who are not really friends.

●勇気は人間の第一の資質である。なぜなら、他の資質の土台となる資質であるから。
Courage is the first of human qualities because it is the quality which guarantees the others.

●希望とは、目覚めていて抱く夢をいう。
Hope is a waking dream.

====================================================================

紀元前300年以上前ですので、2300年以上の間、消えずに語り継がれている名言ってことです。
すごいですねえ。

あなたは、どれかお好みの名言見つかりましたか?

また、忘れられたころに、part4をお送りしますね。
それでは、また。