So-net無料ブログ作成

ダンゴムシの謎 [リサーチ]

みなさんは、ムシは好きですか?苦手ですか?
ダンゴムシはどうでしょうか?
ダンゴムシで遊んだことのある人も多いのではないでしょうか?

ダンゴムシは、エビやカニなどと同じ甲殻類の仲間です。

【出産】
これから夏にかけて出産の時期です。
おかあさんのお腹の中で孵化した小さな小さなきれいな透明がかった透き通るような体の子供達がうじゃうじゃでてきます。50個体から200個体だとか。眼だけが黒い点にみえて、キュートです。

【脚の数】
不思議なのが、脱皮前の子供達は、脚が6対しかないことです。
脱皮後の成長とともに、大人と同じ7対になるそうです。
このたった1対の差は何を意味するんでしょうね?
1対だけ後で増える必要性がどこにあるのでしょうか?

【脱皮】
脱皮は、下半身と上半身に分けて、別々に交互に繰り返されます。
敵に襲われないように安全のために半分ずつ行うのでしょうか?
脱皮にはエネルギーを要するため、一気に全身の脱皮をするのはしんどすぎるのでしょうか?
脱皮の様子、見事です。きれいな真っ白の抜け殻、検索してみてください。
これまた、キュートですよ。脱皮後は、抜け殻を食べて栄養として活用します。

【交替性転向反応】
ダンゴムシの面白い習性 (交替性転向反応と呼ばれます) を利用した迷路実験は良く知られていますが、触覚を処理したら結果が大きく変わるそうです。探Q舎でも、ダンゴムシの実験をしてみたいと思います。


ダンゴムシの生態については、求愛などまだ詳しく分かっていないことも多いようです。
面白いことが多く隠れていそうです。
将来の博士のみなさん、ぜひ新発見を!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0