So-net無料ブログ作成
検索選択

探Qイベント第5弾第一回目を終えて [探Q舎]

風があり、爽やかで過ごしやすい週末ですね。

本日午前中、探Qイベント第5弾第一回目を終えました。

日々の過ごし方や自分が身をおく世界を把握し、見直すことは、とても大切だと思い、
今回のイベントを企画しました。

自分の世界を、一度、外部に全部出して、"みえる化"します。
この"みえる化 (可視化)"する工夫は、いたるところで使えるものだと思います。

たかが"みえる化"、されど"みえる化"です。
この効果は、驚くべきものです。


こどもでも大人でも、日常生活の色んなところで活用できます。
例えば、
頭の中を整理するとき、
感情をコントロールするとき、
難しい問題をとくとき、
交渉ごとや説得をするときの戦略をねるとき、
悩みを解決したいとき、

などなど、

棚卸し作業のようなものでしょうか。
一度、外に出し切って、客観的に見ることにより、
整理された形で、頭に入れ直すような感じでしょうか。



こどもちたちは、それぞれに、
自分の世界がどのような"こと"や"もの"から構成されているかを改めて感じてくれたようです。
好きなこと、もの、
得意なこと、もの、
興味があること、もの。
今、気になること、もの。


自分の世界が見えてきたところで、時間の概念に移ります。
万人に共通に与えられている1日24時間、1週間というかぎられた時間枠をどのように使っているか。

今使っている使い方で満足しているか、もっとこうしたいなど希望があるか、もっと上手に時間を使えないか、などなど、年齢や発達段階によって、深さを自在に変えられます。

大人でもなかなか奥深いテーマなので、はじめどのようになるか予想できない面もあったのですが、
自分のことやおかれた状況を、客観的に見直す良い機会になったようです。


この探Qイベント第5弾も、こちらとしてはとても教わることが多く手応えがありました。
もしかしたらこれまでで最も多くを学ぶことができたかもしれません。

残念ながら、イベントごとに来てくれるメンバーが異なるため、子ども達に、これまでに比べてどうだった?とは直接聞けないのですが、一人一人思い思いに、探Qしていました。


環境が変わったり、時が経ったりすると、もちろん結果も変わるので、しばらく経ってからやり直すと面白いかもしれませんね。



また、6/6 (火)にも行う予定ですので、ご興味ある方はどうぞお申し込みください。
お待ちしています。













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: